まりあ様をみてる

モーニング娘。'19の牧野真莉愛さんを眺めるブログ。

まりあ様 はたちになる その4 奇跡の第二部

 ということで、まりあ様バースデーイベント第二部…

カトリック教会・教皇庁未公認の出現(ウイキぺディアよりコピペ)  

 

豊洲の聖母と個人的に命名したい マリア様降臨という奇跡を経験してきました。

もう個人的にはファティマの聖母級*1

 

とかおおげさに書いていますがガチのクリスチャンの皆様お許しを。

そんなわけで…みなさんはdTVチャンネルのプレミアムシート見てますか?

まだの方はそろそろモーニング娘。の出番あるので入った方が良いと個人的には思います。

 

 

 

dch.dmkt-sp.jp

 

毎月ハロー!プロジェクトのアイドルグループから1組をピックアップし、スペシャルライブをお届け!

各グループそれぞれが個性あふれる演出やユニットパフォーマンスを披露!最前列の特等席から見ているようなプレミアム感たっぷりのライブ映像をお届けします!

 

最前列の特等席から見ているようなプレミアム感たっぷりのライブ映像をお届けします!

 

先日のJuice=Juiceのプレミアムシート見ましたが臨場感たっぷりでした。

しかし、プレシ破れたり!

いや破れてはいませんが、この番組グループの番組ですので、カメラ割り問題があるわけです。るるちゃん(゚∀゚ 三 ゚∀゚)キター! まなかんまなかん!!!

里愛どこー???!

ほぼほぼ段原さんとか稲葉さんを映す番組と化していて、松永里愛といいますか…

 

 

f:id:makinomaria:20210206220043j:plain

ええいホワイトベースはいい、ガンダムを映せ!

 

ガチでこの心境。明鏡止水(意味わからん、俺カムラン)

 

結局は有視界なら私のように激単推しならそこそこの席であれば

世界一優秀なカメラマンである自分がまりあ様をロックオンするわけです。

 

しかし…2021年2月2日…

 

私、エグゼ会員の権利を行使し…

はじめての最前列でリアルプレミアムシートしてきました。

下手寄りのほぼ中央最前列…

さわやか五郎は上手で司会…

 

まりあ様と私の間には立ってないのであのうざったいロープも撮影の

キャメラマンもいないので…

 

この世の楽園に立ちました!(もちろん座っています)

 

距離感がこんななの

 

f:id:makinomaria:20210206220917j:plain

そんなに近いはずはないけど、俺ビジョン的にこう

 

そんなわけで至福の60分でした。

とりあえず過呼吸寸前なくらい息が苦しかったです。

まりあ様をエッチな目で見ることない私ですけどあらためてスタイルの良さに驚愕しましたし、何よりも…

まりあ様だけをみれるイベント、まりあ様だけが歌うイベント(1フレーズだけさわやか五郎歌ったが許す)

 

この1時間だけで66000円*2の勝ちを越えてましたね。

 

ameblo.jp

 こちらでも触れていますが、

 

www.up-fc.jp

 

1部になりますが配信が決定していますのでプレミアムシート気分で

良かったらみてねー!

 

それでは、ばーい、さんきゅうう!

 

 

久々に毎日更新して楽しかったです。

それではまた来年ー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:第一次世界大戦の終焉や第二次世界大戦の回線などを予言でおなじみ

*2:エグゼ会員の年会費

まりあ様 はたちになる その3ー2 運命の第一部のつづき

ということで、まりあ様をずっと見続けている私ではありますが、一応それなりに

ヲタク活動してきた昔の思いなんてもをさらっと書いてみました。

 

 

速攻でレポートさっれている方もいらっしゃって頭が下がります。

 

ameblo.jp

 

 

 

 

勝手にお借りしています。

 


「恋のダイヤル6700」 モーニング娘。 ~安定のプラチナ~

 

 

 

はっちまりあ。的にはフィンガー5は世代なので大好きです。

音源*1もあります。

 

つづきましてはスタンドマイクあって「一人でタンポポ?」とか最初思ったのですが…

 


後藤真希 - 原色GAL 派手に行くべ! [PV]

 

 

さらに畳み掛けるように

 


手を握って歩きたい / 後藤真希 (Hello! Project 2003 Winter 楽しんじゃってます!)

 

 

後藤さんの曲と言えば


Maria Makino Please Go On LIVE Girls Festival

 

この曲でひなフェスソロを披露したのが懐かしいですが、まりあ様の美しさと格好よさのギャップという意味で後藤真希さんを彷彿とさせるところもありますよね。

ああ懐かしい。

 

さて、次はこの曲です。

 


W - Southpaw PV

 

 

 

音源が入ったこのアルバムなかなかの名作なのです。

 

そしてスタイルのよさと美貌は藤本美貴さんを彷彿とさせるわけです。

 


ブギートレイン'03

 

 

ミキティいいいいいいい!

 

というわけで一気に張り付けて参りましたが、昨年のバラード行脚の成果が出ていてとてもうまくなっていましたよね。

素晴らしかったです。

 

そして最後の曲はまりあ様をモーニング娘。へと誘ったドリ娘。のこの曲です。

 


あっと驚く未来がやってくる!/ドリームモーニング娘

 

 

 

隠してまりあ様の歌声を堪能した第一部は終了。

素晴らしかったです。

 

 

ということであとは2部だー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:言わずと知れた旧赤羽橋こと事務所が著作権下版権を

有している楽曲

まりあ様 はたちになる その3 運命の第一部

ということで、今日もまた2021年2月2日のお話。

www.smbc-card.com

 

みなさんはハロプロカード持ってますか?

はっちまりあ、すでに10年以上使っていますが、永久不滅ポイントではないので2年でポイントをとりあげられるので15000ポイントに到達することなく今に至ります。とはいえ、8000ポイントはあるので今回ポイント消化するために…

 

牧野真莉愛バースデーイベント1部に申し込んで当選しました!

まりあ様のイベントを無料でみれる!

200万円くらいの利用とか実質無料!!!

 

ということで夢見心地でございます。

 

f:id:makinomaria:20210204205128j:plain

お借りしています

 

まりあ様直々に手を下して戴けること…

 

って手はくだされませんが。

 

 

座席は当然最前列とかきませんけど、8列目のほぼ中央。

最高の観覧環境です。

しかし…

正直半端ないイベントだったのはのちほどわかります(当社比)

 

https://twitter.com/tozamasan/status/1356562294440779776

 

イベントのおおむねの内容はとざまさんのレポートに譲ります

(二部のレポですがおおむね一緒です)

で、恒例のバースデーメッセージビデオが高橋愛さんだったんです。

 

はっちまりあ。の中の人はかつて高橋愛さんのファンでありまして。

現役ではまりあ様、OGでは高橋愛さんの応援というのがスタンスなので

信じられにかもしれませんが、2017年11月でしたっけ、高橋道繁田中の日本武道館サプライズ出演の際は高橋さんしか見なかったくらいです。

ちなみに鞘師辻加護復活のときはまりあ様ロックオンだったので爆レスきまくりでしたな。

みんなあっち見ていたので。

 


高橋愛・道重さゆみ・田中れいな・'17 『シャボン玉』

 

このときは楽しかったな。

 

 

高橋愛さんがこれからもモーニング娘を応援してねって言って卒業したからまりあ様にはまり今にいたります。

 

もはや一部はこの私のために開催されていると言っても過言ではないってレベルで楽しませていただいたわけですが、

嬉しかったのは

「牧野は私に似ている」ってくだり。

そうだよ、高橋、俺はまりあ様に面影を見ていて、かわいかったりスタイルよかったりダンスが素晴らしかったり歌が好きだったりする以上に、愚直でまっすぐでモーニング娘。にすべてを捧げているところがとっても好きでこの6年をまりあ様に注いだわけで。

 

ってのを思ったら軽く泣けました。

 

 

しかもそこからめちゃくちゃ格好良いハッピーバースデーを歌う高橋愛

 

ということで、まりあ様について書こうとしたら高橋愛さんについて書いてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

ということでまりあ様サイコー←とってつけたみたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まりあ様 はたちになる その2 はっちまりあ、まりあ様と久々の撮影の巻

ということで運命の2月2日を遡ること2日。

我が盟友プ○○○さんよりLINEが来ました。

 

「2shotは振り袖ですよね?」

 

 

考えもしなかったことです。そういえばバースデーイベントの撮影ってみなさんスーツとかできてますよね。衣装がフォーマルなケースが多いですが、遡ることさらに数日バースデーグッズに振り袖写真があったんですよね。

 

そう!

 

成人式にいっていないまりあ様でした(仕事)が、振り袖自体の写真の公開がされていないんですね。

恐らくはファン思いのまりあ様、これが初だし。本人のものかどうかはともかく割りと高そうな振り袖。

 

つまり…(三点リーダー)

成人式を迎えた長女まりあ(次女はリアルに我が愛娘)の

父親気取りで撮影できるかもしれない…

 

そんなわけで会場に向かったわけであります。

結果だけ書きますとイベント前なので振り袖を着るなんてことはなかったんですが←

いずれにしてもまりあ様と久々の撮影を楽しめました。

 

ありがとう、エグゼクティブ会員!

アップフロントとは思えないくらい普通の色紙サイズの段ボールに書かれたまりあ様のサインをもらいおうちに帰って…

って帰らねえよ、一部を待っていたのでした。

 

撮影内の会話的なことは差し控えますが、一応後のメンバーのバースデーイベントの撮影の参考にしていただきますと

 

・推しとの間はビニールシート

・着生したらマスクかけるところあり

・ポーズ指定は本人に口頭で伝えられるがマスク着用

・マスクをしないで撮影可能。マスクして撮影もオーケー

・まりあ様が可愛かったのでみなさんの推しもかわいい

 

こんな感じです。ちなみに紳士な私は、まりあんらぶりん

ポーズを二十歳バージョンでお願いしました。

 

現場からは以上です。

 

さすがにまりあ様との2shotは過去に二回か三回やっていますので高橋愛さんと

撮影したときと比べたらテンパることはほとんどなかったです。

ただ…

このご時世なのでもりだくさん会全回避していたのでSkypeお話し会以来だったんですけど、まりあ様のおとな化が半端なかったです。色気みたいなものは基本求め得ていないんですけど、ちょっと雰囲気がかわってきていて美しさがもはや人間のレベルではありませんでした。いや、加入したときから人間ばなれしていましたけど。

 

 

 

写真がくるのが楽しみです。

そんなわけで二日連続で更新していますが何を書くそう昨日書いてあったからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まりあ様、はたちになる

そんなわけで現在のは2月3日の午前です(日本時間)

更新頻度の感覚がこち亀の日暮さんばりになりそうな勢いでアレですが、昨日久しぶりというか今年初の現場だったのでブログを更新いたします。

 

お陰さまで今年度はエグゼクティブ会員なんてものになっておりまして、

メリットの享受はほおんどなかったのですが、皇国の興廃この一戦にあり。各員一層奮励努力せよと秋山さん(notまおぴん)も言われているように全火力をこのイベントにそそぎました。

なんといっても平時であれば手紙などがある2部に惜しげもなくコンサート限定特別シート(3列目までの中央寄り保証)無料招待ですね。

このコロナ禍でイベントでも使えるようになったのか、元々そうだったのかすら知らないのですが←

コンサート限定って書いているし、本来であれば秋ツアーあたりで使いたかった権利です。着席で使うの勿体無いですし、さすがにこれ申し込んだ時点ではこんなことになるとは思っていなかったので。

とはいえ、バースデーイベントはなんといってもうらっみっこなしやで、なイベントなのでシンザンの主戦騎手じゃないですが、賞金もいらない。一番外でいい。一番後ろでいいってくらいどうしても入りたい大一番。

なかに入るのが確定するのがとても大きい。あり得ないですが外れても再抽選ありますしね。

ってことでこれと同時に期間中にメンバーに会える!!2shot撮影もありましたのでこれは当然ここで使うしかないので使って当然ながら両方とも当選しました。

さらに!

お金の利用をいくらしえても俺の解消ではたまらないハロプロカードのポイント。

なんとかイベント文はあったのでこのイベントの一部に投入!!

これまた当選しました。

つまり!!!!

 

無料でまりあ様と写真撮影!(コロナ禍なので握手はないですがサイン

貰えることに)

無料でまりあ様バースデーイベント1部に三井住友ハロプロカードさんから招待でみれる!

さらにアップフロント様のおかげでまりあ様バースデーイベント2部にも招待!

使った金額考えたくもないですが無料サイコー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

そんなわけでポイントもほぼ使いきり安心して楽天経済圏へ移れるしありがたやー。

ということで体調管理もばっちり、運命の2月2日を迎えました。

 

今日はここまで。次回更新は早めにできたらしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月2日「今夜くらべてみました」は「モーニング娘。を愛しすぎる女」にまりあ様出演したの巻

http:// https://www.ntv.co.jp/konkurabe/articles/25yl3ju3f671c6n3ft.html

 

 

 

 

そんなわけで放送前からヲタク界隈盛り上がっていましたが、昨晩は

とても楽しかったですねぇ。

 

なにがすごいって

後藤らぶりんですとか、さしりんらぶりんが出てきた感じですねー。

 

 

cu.ntv.co.jp

 

こちらでみれるみたいなのでみていない方はみてねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まりみて特別編 アフターコロナのハロプロライブ

そんなわけでこの書き出しは公演がはじまる一時間以上前に会場内で書いています。

コロナ禍が本格的にはじまって半年以上が経過していますが終息どころか拡大の懸念があり、今なお医療従事者の皆様を中心に全国で多くの人の献身のために我々は辛うじて文明生活を維持できています。

インバウンドを中心とした産業は苦戦しており、飲食という重要な産業ですら外食のリスクを指摘されていて様々な対策の中で何とか営業活動をしています。

とりわけ、娯楽産業はコロナ時代の魔女が狩りのターゲットとなっており、規模の代償を問わず苦境にたたされています。

日本人の民族性のもっとも醜いところというよりは生きとし生けるものの本能のようなスケープゴートとして見つけられて差し出されます。

 

それでも音楽も映画も演劇も灯火を絶やさないよう今もどこかで誰かが「やらかしたら全力で叩くよ」といういやらしい目で見ていると知っていても前を目指して手探りでエンターテイメントと向き合っています。

 


アップフロントグループ テレワーク合唱「愛は勝つ」「泣いていいよ」「負けないで」

 

前置きにお付き合い頂きありがとうございます。開演まであと一時間。

会場はきめ細かい規制入場。

コロナの追跡システムへの登録、従来あった荷物チェックの廃止。非接触の検温、チケットもぎりのないチェック、そしてアルコール消毒。

こういう厳しいチェックもきめ細かい入場でしっかりと対応されスムーズに入場できました。

ちなみに自分はQRリーダーの不調で事前登録に10分ほどかかりましたが、そういう場合はそなえつけの用紙に連絡先等を記入して提出のようです。スマホない人とかもそうですね。

入場から一時間弱、何度となく上記動画の楽曲が延々と流れる中、誰もが静かに時間を待っています。

一回8列中央の客の友人が知人を見つけて嬉しいテンションで話しかけていましたが、即係員にチェックを受けていました。

電車のドアにかけこみ乗車するときに傘を挟み込む人のような居心地の悪さは感じて頂きたいですが、昨年までは当たり前の日常だったんだようなぁと思ったり。

ただ粛々とその瞬間を待っています。

ついでに言うと収益のかなりの部分に当たるであろうグッズ販売もなし。

これは発声を伴いますし、ライブハウスの人狼ゲームイベントでもクラスター発生の要因としてあげられていますから苦しい中でも守らざるを得ない措置ですよね。

 

ただこの待ち時間、悪いことばかりでもなく流れる曲の歌詞を改めて聴いてしまいます。何回も参加している人は飽きたかもしれませんが、この長い待ち時間を我慢しているハロプロファンが僕はとても好きです。

 

ハロプロに限りませんが、ハロプロはあくまでも表現者として歌い手としてステージに立つ覚悟のある女性たちの集まりです。そして僕たちはそんな女性たちを応援するという道を進む求道者的な気持ちを持っていたりするはずです。

この時間もその瞬間を待つまでの過程なんだと思えばどうってことないですよ。

そんな風に思います。

 

ということであと30分ほどそんな過ごし方をして、彼女たちの素晴らしいパフォーマンスに備えたいと思います。

 

こんな風に書いて一旦とめていた更新ですが、

先ほど名古屋から帰って参りました。

様々なことを試行錯誤しているのが手に取るようにわかる公演でしたし、

やはりオーディエンス側としては忍耐しているところがないと言えば嘘になるでしょう。

ただ一言。

素晴らしいパフォーマンスの数々でした。

どのメンバーも素晴らしかった。

 

そこには歌う喜びと歌を届けるプライドがありました。

 

 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんのされていたツイートでとても頷けるものですが、

それでも前に進む上でやはり旗手となるべきアーティストの方々は必要だと思います。

人類が克服できなかった感染症はまだありません。

ワクチンができ、インフルエンザくらいの毒性となるまでまだまだ時間はかかるでしょうが、その日を目指して前に進んで欲しいですね。

 

 

ハロプロは負けない。そういう意思を感じる公演でした。

それぞれのできについては機械があれば書きたいところです。