読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりあ様をみてる

モーニング娘。'16の牧野真莉愛さんを眺めるブログ。

花の17期

そんなわけで、お昼を過ぎても昨日といいますか本日払暁のラジオの破壊力は半端なく、本日は休日出勤を怠けてしまいまりあ!

 

さて、昨晩のラジオを聴き、一つの「?」が生まれた方もいらっしゃると思います。

たしかにスーパー研修生と呼び声も高く、スタイル・歌唱力・ダンスと高いスキルを持ち、まぁなんで昇格しないのかって話はさておき、あのまりあ様の研修生時代の同期ってわかって

 

「ああ、同期なんだ…」と思ってしまうご新規さんの皆様。

そうです、加賀って誰だよ?

 

そんな方々に優しいのが『まりみて』でございます。『#まりらぶ』みたいでかわいでしょ、『まりみて』って。

 

 

そんなわけで、そもそも2014年の9月30日にモーニング娘。へ合格したまりあ様の足跡を「ご存じない?」ってやなみんに言われそうな方々も増えてきたと思うので上から目線で教えてあげたいと思います。

 

勿論、俺も研修生時代はほぼ見ていないので礼には及びません。

 

そして、昨年このブログ『まりあ様を見てる』を立ち上げた初期にちゃんとそういうブログを真面目に書いていたのでとりあげてみようと思います。

 

 

makinomaria.hateblo.jp

 

3分でわかるアーリー(NOT植村)牧野真莉愛であります。

絶対わかんないです、動画が3分以上だから。

 

 

この項目では金の卵揃いだった11期オーディションについて触れています。

小田さくらという才能が合格した重要なオーディションでしたが、後年になり我らがまりあ様、こぶしの浜浦さん、つばきの岸本さんと研修生の一岡さんがここで世の中にでてくるわけです。

浜浦さんはもう少し前から出てきておりまして、このときの小田さんはもちろん浜浦さんのスキルに打ちのめされたまりあ様はハロプロ研修生の門をたたくのであります。

 

 

 

makinomaria.hateblo.jp

 

 

研修生17期。正式名称ではないですが、ハロプロ研修生の17期に加入したまりあ様。

そこには金澤朋子という偉く貫禄ある同期がいました。昇格が目前の研修生と呼ぶにはあまりにも貫禄ある金澤さんは、後輩まりあ様にかなともと呼ぶことを強要したため、びびっていたはずです。

ここで絆を深めたのが、最終オーデション組であった一岡伶奈岸本ゆめのであり、さらに同オーディション組の加賀楓和田桜子

この6人はそれぞれ東(東京)と西(名古屋)に拠点を変えて研修生活動を行います。

まりあ様の非公式ユニットまりさくもんはこの頃からなのです。

そんなわけで2013年あたりの話です。

ちなみに唯一の18期である佐々木莉佳子ちゃんは17期より同期扱い認定を受けており、まりあ様と仲が良いのは周知のとおり。

 

 

 

makinomaria.hateblo.jp

 

2013年末あたりからまりあ様はどんどん成長してきます。

残念ながら映像ないんですけど、生タマゴSHOW!などでも扱いよくなります。

 

そして、℃-uteの春ツアー帯同を経て、再度の12期。

晴れてモーニング娘。となります。

 

 

以上、まりあ様の少し前のお話でした。